石川県栄養士会 食事形態スケール

ごあいさつ

メンバーより

ごあいさつ

「食」は私たちにとってなくてはならないものであり、「口から食べる事」は当たり前の事です。
しかし、現在、摂食嚥下機能低下が課題となる方々が増えています。
このような方々が安全に食事できるように、医療機関、介護施設、在宅などの場において、様々な食事形態が提供され、名前が付けられています。
その名前は各施設で考えられたものであるため、転院・転所・退院された場合に情報を伝えようとしても正しく伝える事ができません。
(公社)石川県栄養士会「あいスケールネットワーク石川」は食事形態を正しく伝えるためのものさし「Iスケール」を多くの皆さまのご協力により作成しました。
職種・地域を問わず、多くの皆さまにIスケールをご活用いただく事が私たちの願いです。

あいスケールネットワーク石川
PAGETOP
Copyright © 石川県栄養士会 Iスケール All Rights Reserved.