管理栄養士・栄養士は栄養・食生活の専門職として自らの資質向上に努め、国民の健康の維持増進に貢献する責務があり、日本栄養士会はこれを実現するために卒後教育の基盤的事業として生涯教育制度を設けています。石川県栄養士会では、この理念に基づいて研修プログラムを作成し会員の皆様に魅力ある研修の機会を提供しています。

詳細はこちらをご覧ください。

日時

2019年6月15日(土)11:00~16:45

会場

石川県地場産業振興センター 新館 第10研修室

内容

11:00~ 時間栄養学で栄養素堂・栄養教育に活かそう「早寝早起き朝ごはん」と体内時計のサイエンス  兵庫県立大学 永井 成美 氏 [基本研修 講義1単位]

12:30~ 昼食(会員交流)

13:30~ 魅力ある食育の教材・教室の作り方  兵庫県立大学 永井 成美 氏 [実務研修 講義1単位]

15:15~ 統計  金沢学院大学 室橋 弘人 氏 [基本研修 講義1単位]

※当日は1日のプログラムになりますので簡単な昼食を準備いたします。(無料)

受講料

・栄養士会会員

早期入金受講料 1単位 1000円(5月31日までに入金が完了していること)

通常申込受講料 1単位 1500円(6月1日以降の入金)

・栄養士会会員ではない方 1単位 3000円

※申し込みをせずに、当日参加された場合、資料や座席が用意できないことがありますので事前にお問い合わせください。

お申込み・お問合せ先

(公社)石川県栄養士会 お問合せフォームはこちら

TEL:076-259-5061 FAX:076-259-5062